セミナーのお知らせ

入会について

カウンセラー募集

開業支援

社内研修

代表理事ブログ

理事:臼井みどりのブログ

カウンセラーブログ

スタッフブログ<アメーバ>

スタッフブログ<ヤフー>

求人募集

三重心身クリニック

MPCメディカルFacebook


一般社団法人
日本医療心理カウンセラー協会


あいえちゃん
カウンセリングなび
心理カウンセリング相談求人
心理カウンセラー相談求人

~一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会コラボ企画~





 普段何気なく食べている「お弁当」。中身のバランスやお弁当箱にこだわる、当たり前の様ですが、これは実は日本独特の文化なのです。
最近では、海外でもお弁当がブームになり、「BENTO」という言葉が通用するほどになりました。
インターネットや書籍などでは、キャラ弁やデコ弁、お弁当アートといったカラフルで細やかなお弁当が話題になっていますよね。また、「弁当男子」という言葉も話題になり、最近では男性もお弁当を作る時代となりました。

 協会では、このお弁当に注目し、カラーセラピーや栄養学の面からアプローチをするという、全く新しい企画を立ち上げました。
みなさまから投稿して頂いた「お弁当」の写真に、協会カウンセラーのきみえ先生と、保健師のひろみさんが、プロの観点からのコメントを投稿、発信します!





2014/10/6発表

今週頂いた投稿の中から3点のお弁当・お料理のベストショットヘコメントします!

まずはJMCAクラブメンバー清美さんからのお弁当の投稿です。
きみえ先生
 お弁当箱の中から飛び出してきそうなわんちゃん。耳にはウインナーで作ったリボンですよね。とてもナイスです!
赤は情熱と愛情がたっぷりある色です。ご飯の白は健康増進カラーの意味があります。疲労が溜まっているときに白いご飯・白いお粥・白身魚等、白いものを食べると良いでしょう。
全体的に可愛いイメージの中にも健康的なお弁当ですね。ワンちゃんの元気な鳴き声が聞こえてきそうです。

ひろみ
 のりやふりかけなどを上手に使っ たわんちゃんのキャラ弁ですね。きんぴらごぼうやフライドポテトのベーコン巻に加え、赤いウインナーがよいアクセントになっています。
食べるのがもったいないくらい、かわいく出来上がっていますね!

わんちゃんライス
ウインナー
きんぴら
ポテトとチーズのベーコン巻



シチュー:カボチャ・じゃがいも・玉ねぎ・人参・ほうれん草・しめじ・とうもろこし・いんげん・牛乳

炊き込みご飯:あさり・しょうが・しめじ・ねぎ・じゃこ

バナナ:バナナ・はちみつ・シナモン


2点目はJMCAスタッフえりさんからの投稿です。
きみえ先生
 パンプキンは秋の代表的な食べ物・色でもあります。オレンジ色のかかった黄色は心身にとても温かみをもたらせてくれる色です。
陽気な色でもあります。ハロウィンが浮かんできますね!楽天的なコミュニケーションカラーです。オレンジ色と黄色は音への感覚も敏感になり、音楽センスも磨かれていきます。
とてもおしゃれな要素をとてもおしゃれな要素を持っていますよ。音楽に合わせた色のイルミネーションが見えてきそうです。

ひろみ
 かぼちゃのシチュー、炊き込みご飯、バナナと体がとても温まるメニューですね。
季節の変わり目で、朝・夕と日中の寒暖の差があるので、風邪の予防にもとても心強いです。かぼちゃのシチューには、根菜類などたくさんの野菜が入っています。
また、秋らしいきのこの炊き込みご飯の上に、ちりめんじゃこを使っているので、タンパク質もたくさんとれますね。

3点目はJMCAクラブメンバーけいちゃんさんからの投稿です。
~こんなおいしさ知らなかった!秋の果物を使ったメニュー~
きみえ先生
 とてもカラフルで疲れを忘れてしまうような色合いのお弁当ですね。
視覚効果で十分にやる気を起こさせてくれます。黄色の色も良く目立っています。神経や脳に影響を与えてくれます。脳の活性化にはとても良いですね。
トマトや梅干しの赤色は生命力にあふれたエネルギーの色でもあります。みぞれ揚げの茶色は心にゆとりを持たせてくれる色です。会話も弾み、楽しみながら食べられるお弁当ですね!

ひろみ
 友達の分まで作ったというけいちゃん。鶏のから揚げと梨おろしという秋の味覚「梨」を上手に使ってありますね。
甘辛でお弁当にぴったりですね。また、トマトやポテトサラダなどの野菜でバランスよく、彩りも美味しそうに仕上がっています。
行楽の秋、こんな素敵なお弁当を作ってもらって、お出かけできたら最高ですね!
梨のすりおろしを使った唐揚げ弁当


このページのTOPへ


2014/9/13発表

今週頂いた投稿の中から3点のお弁当・お料理のベストショットヘコメントします!

まずはJMCAスタッフひろみさんからのお弁当の投稿です。
きみえ先生
  食欲の秋を感じさせるお弁当ですね!
グリーンのお弁当箱は、夏の疲れや心をリフレッシュさせる色です。また、トマトの赤はやる気を起こしてくれますし、黄色の卵焼きは知的向上心を上げてくれます。
胡麻味噌の茶色からホッとするような安らぎをかんじるでしょう。

ひろみ
  黄緑色のお弁当箱がさわやかですね
夏の終わりで食欲が落ちがちなこの時期、ご飯にごま味噌だれで食欲が進みますね。ごまはコレステロール低下やイライラ予防、貧血防止にも効果的ですので、毎日の食事に取り入れてみて下さい。また、たまごやウインナーとたんぱく質を中心にプチトマトやキュウリなど野菜が色のアクセントになっています。根菜類はお弁当にしにくいのですが、大学いもがデザート兼にもなり、ますますお弁当が楽しくなりますね。
焼き味噌ごはん
ウインナー
卵とキャベツ炒め
かぼちゃ
ミニトマト
きゅうりの塩揉み
梅干し



里芋の炊き合わせ


2点目はJMCAクラブメンバーさわださんからの投稿です。
きみえ先生
 とても懐かしく、ほっとする様な一品ですね。
里芋と人参の炊き合わせ、秋の気配も感じます。視覚効果からは安心感と温もりを感じさせます。全体的に広がる茶色やオレンジの効果です。茶色は見るだけでも十分に色のパワーをもらえますよ!
ひろみ
 まず、はじめて里芋の煮物に挑戦されたとお聞きし、それだけで脱帽です。里芋はぬめりがあるので、包丁さばきもたいへんだったと思いますが、このぬめりがコレステロールを下げたり、脳を活性化する効果があります。また食物繊維ので便秘改善や大腸がん予防にも効果的です。里いも、人参だけでなく鶏肉できちんとだしをとれれているのが本格的ですてきな一品ですね!

3点目はメールで投稿頂いたJMCAクラブメンバー清美さんからの投稿です。
~そろそろ欲してる?心も体もほっこりあったかメニュー~
きみえ先生
 中秋の名月・・・十五夜のお月さまと同じような卵の黄身が目を惹きますね。黄身を崩すのがもったいないくらいです。また、こちらは息子さんの手作りだそうです。創作料理、抜群な発想力ですね!
器の白が新たにチャレンジ、そして卵の黄味オレンジがかった黄色がフレンドリーな感覚です。きざみ葱のグリーンは心のバランスを保ちますよ。

ひろみ
所要で疲れて帰宅すると、息子さんが豚丼を作って待ってくれていた!とお聞きしました。エピソードの通り、ほっとする1品ですね!
豚肉、長ネギ、卵黄はたんぱく質やビタミンが豊富で風邪予防、疲労回復にぴったりですね!さらに、卵黄を加えることで、見た目に鮮やかであるだけでなく脳の活性化にとても役立ちます。
豚丼


このページのTOPへ
2014/9/6発表

今週頂いた投稿の中から3点のお弁当・お料理のベストショットヘコメントします!

まずはJMCAスタッフえりさんからのお弁当の投稿です。
きみえ先生
 女性が喜ぶような色合いですね!
疲れていた心も癒されるのがピンクのボウルです。オレンジの人参も心をゆったりさせてもらえます。ベビーピンクのお弁当箱にカラフルな食材、赤・木・緑・オレンジ、心身がとても元気になりますね。
食べるのにとてももったいない、と思わせる色合いです。


ひろみ
 メインのラタトーユーとかわいいカップに小分けされた野菜たち。お料理とお弁当の器や小分けのカップの色も手伝ってとても色鮮やかでさわやかですね。また、お弁当にしにくい汁ものですが、このように容器を分けることで、汁漏れを防ぎ、お弁当のレパートリーを増やせますね。
今日はいんげんについて。いんげんは優秀なお野菜でいろいろな栄養素がバランス良く含まれています。ビタミンBや鉄、亜鉛、カルシウムなどのミネラル、カリウムなどが豊富に含まれており、生活習慣病予防など幅広く期待できます。ぜひ継続的に摂取してほしいお野菜です。
ラタトゥィユ(なす・トマト・セロリ・ズッキーニ・たまねぎ・ひきにく・にんじん・じゃがいも入り)
いんげんの胡麻和え
きんぴらごぼう
ミニトマト


カレースープ (オクラ・カボチャ・焼き豚・もやしを入れました。)
紅エビと生姜の混ぜご飯
納豆のオクラのせ

2点目はメールで投稿頂いたあーちゃんさんからの投稿です。
きみえ先生
 日本人が最も好む、「和」の感覚ですね!
品がとてもあるのが、全体的な色合いからも感じさせますね。プラス思考になる要素もあります。
オレンジ色のお箸、運動神経に働きかけてくれます。テキパキと身体を動かしてくれますよ。
視覚効果からも抜群ですね。オクラの緑とかぼちゃの黄色、見ているだけでも明るさと希望をもたらしてくれます。


ひろみ
 メインの汁ものは、季節の野菜をたっぷり使った豚汁で、蛋白質と野菜のバランスも良く、夏の疲れがでやすいこの季節にぴったりですね。
そして、鮭ご飯、野菜も彩りよく食欲をそそりますね。
今回は2品で使用されているオクラについて。オクラといえばネバネバ成分であるペクチンとムチン。 これらは腸の調子を整えたり、胃粘膜を保護し蛋白質の吸収を助けてくれます。他にも、ビタミンA、C、葉酸、ミネラルなども含まれています。夏バテ気味で食欲がない方はぜひオクラを活用してみて下さいね。


3点目はメールで投稿頂いたひでちゃんさんからの投稿です。
~行楽の秋!イベントの秋!楽しさ倍増うきうきメニュー~
きみえ先生
 これからの季節にぴったりの行楽弁当を思わせます。ダイナミックですね!
赤色のトマトがお弁当を更にひきつけています。また、勇気と自信をつけてくれる色でもあります。パックのクリアはオープンにしたい自分がいるのではないでしょうか?
最大限の力を発揮するかもしれませんね!


ひろみ
秋は、お弁当を持って、どこかにお出かけしたくなる季節。そんな時にぴったりのお弁当ですね。
海苔巻のおにぎり、ウインナー、とり肉、プチトマトと栄養バランスも良くまた、たれなどがないので食べやす く、また器も使い捨てができるので外出に便利ですね。
鶏もも肉は蛋白質が多く、ビタミンAやビタミンB2が豊富なので、お肌や粘膜を強くしたり新陳代謝を高めるのに効果的です♪
おかかとごまのおにぎり
ミニトマト
ソーセージ
チキンの照り焼き


このページのTOPへ
「カラーセラピー×お弁当」企画、総合グランプリが発表されました!
受賞された二名様おめでとうございます!
協会よりうれしい特典をプレゼントいたします。
総合グランプリは、facebookから投稿をいただいた、エツコさんに決定しました!
毎回、とても手の込んだ豪華なお弁当ばかり。私たちも見習わなければ・・・!

おめでとうございます!!
総合第二位は、JMCAグループメンバーのけいちゃんさんさんに決定しました!
お弁当や様々な手料理、レシピの参考になるものばかりです。


おめでとうございます!!
このページのTOPへ
過去の投稿はこちらをクリック!!


毎週、スタッフ全員で企画会議をして、よりよい企画になるようにしています!
ベストショットの選考やカラー・栄養の話など・・・話題は盛りだくさんです♪

さてさて、来週はどなたが選ばれるでしょうか??
お楽しみに!(●^o^●)

男女・年齢問わず、投稿大募集中です!投稿方法は下記をご覧ください!
投稿頂いた写真やコメントはHP以外にも、ブログやfacebookの一般社団法人日本医療心理カウンセラー協会ページでもご覧いただけます。
一般社団法人日本医療心理カウンセラー協会ページに「いいね!」もぜひお願いします。

 投稿を希望される方は協会facebookページ管理者の臼井みどり宛てにメッセージを送信して下さい。
 投稿方法は、メッセージのところから、お弁当(お料理)の画像添付し、投稿してもよいお名前(またはニックネーム)、お弁当の内容の説明を記入して送信して下さい。
 毎週、投稿頂いた中からベストショットをピックアップし、きみえ先生とひろみさんからコメントをいたします!

facebook管理者ページは こちら



または協会あてにメールを送って頂いても投稿可能です。

協会へのメールはこちら mpcmedical@future.ocn.ne.jp


《投稿例》
まずは、投稿したい画像を添付して下さい。

次に必要事項を記入して下さい。

◆お名前(facebook・ブログ等で投稿されます。ニックネームでもOK!)

◆お弁当(お料理)の内容の説明


コメントやアピールポイントなどもあれば記入して下さいね!
例)

◆名前:ニックネーム(はなちゃん)でお願いします。

◆お弁当の説明:
・牛肉とセロリの甘辛炒め
・高野豆腐の炊いたん
・じゃことほうれん草のおひたし

◆コメントなど:
スタミナをつけるためにお肉たっぷりにしました!明るい色が少なかったので、赤と黄色のカップに入れてみました(*^_^*)
よろしくお願いしまーす☆
毎週、集計をしてベストショットに選ばれた方にはコメントをつけて投稿いたします。

このページのTOPへ




 カラーセラピスト:きみえ先生
 色にはとても不思議な力がいくつもあります。
鮮やかな色は心をときめかせ、涼しげな色は心を癒します。
私たちが食べる前に「おいしそう」と思うのは、盛り付けと色の配色から感じる視覚効果なのです。赤・黄・紫などの食物の色は、身体にとても与える影響が大きい色です。例えば黄色は中枢神経を安定させ、紫は自律神経を安定させます。
このように、色にはとても不思議な力がいっぱいなのです。
 保健師:ひろみ
 美味しくて、しかもバランスのとれた食事があったらそれが一番嬉しいですよね。
彩りの良い食材にはたくさんの豊富な栄養が含まれており、私も畑で四季の旬な野菜を作って食すことで元気に過ごしています。
毎日の食事に関心を持つことは、健康な体の維持には必要不可欠です。一緒に楽しく栄養学について学び、心身ともに健康に楽しく生活しましょう!
WEB担当:えり
 普段は家族の要望もあり肉料理が多いですが、その分野菜をたくさん摂るように気をつけています。見た目がカラフルになるように、お料理を盛り付ける配置や器の色も気を使うようにしています!
器を集めるのが好きで、作家さんの展示やマーケットなどをめぐったりもします(*^_^*)最近はシンプルな木の器やツールがお気に入りです☆
きみえ先生やひろみさんのコメントもとっても参考になるので、ぜひ取り入れたいです!


このページのTOPへ

きみえ先生は各種セミナ―も行っています。
アート色彩セミナ―も随時開講中!
詳しいスケジュールはこちら




一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会三重心身クリニック 〒513-0824 三重県鈴鹿市道伯町字筧田2064-1 TEL:059-375-1100 ご予約はお電話にて!
Copyright 2012 - 一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会 All Rights Reserved.